YouTube Kids のプライバシーに関するお知らせ

コミュニティ ガイドライン

コミュニティ ガイドライン

このプライバシーに関するお知らせの対象

この YouTube Kids のプライバシーに関するお知らせは、お子様が YouTube Kids を Google アカウントにログインしないで利用する際のプライバシーの取り扱いについて説明しています。このお知らせでは、YouTube Kids 固有のプライバシーの取り扱いに関する情報を提供し、Google のサービスやプロダクトにおけるユーザー情報の取り扱いについて全般的に説明している Google プライバシー ポリシーに最も関連性の高い項目をまとめています。

お子様が自分の Google アカウントにログインして YouTube Kids を利用する場合の取り扱いについては、このお知らせの下に記載されている、「お子様の Google アカウントを使って YouTube Kids にログインする」および「Privacy Notice for Google Accounts Created in Family Link」(「Family Link を使って作成された Google アカウントのプライバシーに関するお知らせ」英語またはスペイン語のみ)をご覧ください。これらの項目では、お子様が、自身の Google アカウントを使って YouTube Kids を利用する際のプライバシーの取り扱いについて説明しています。

Google が収集する情報

YouTube Kids は、お子様が動画を視聴するときなど、お子様のアプリの利用に基づく情報を収集します。こうした情報には以下のものが含まれます。

  • ハードウェア モデル、オペレーティング システムのバージョン、端末固有の ID などの端末情報
  • サービスの利用状況の詳細、端末のイベント情報、端末の IP アドレスを含むログ情報
  • アプリケーションのバージョン番号などの固有のアプリケーション番号
  • モバイル ID。これは、Cookie と同様の技術で、言語設定、視聴履歴や検索履歴、その他の設定などのアプリや端末に関する情報を収集し、保存するものです

収集した情報の利用方法

Google は収集した情報を、スパムや不正使用の防止、コンテンツの使用許諾制限、言語設定の特定、サービスの提供および改善などの社内での業務上の目的で利用します。

Google はこの情報を、ユーザー向けにカスタマイズされたコンテンツを提供するためにも利用します。Google は、アプリ固有のモバイル ID をお子様が視聴した動画や検索する際に入力した単語に関連付け、お子様が興味を持ちそうな動画をおすすめします。なお、これらの管理方法については以下に記載されています。

モバイル ID は、広告のフリークエンシー キャップを含むコンテンツ ターゲット広告を提供するために使用します。ただし、以下に説明する方法で YouTube Premium を有効にすると有料広告は表示されなくなります。本アプリはインタレスト ベース広告やリマーケティングを許可しません。

YouTube Kids では、お子様が個人情報を第三者に知らせたり、公開したりすることはできません。

保護者の Google アカウントを使って YouTube Kids にログインする: 追加情報の収集と利用

一部の国では、保護者が Google アカウントを使って YouTube Kids にログインし、保護者による使用制限、カスタマイズ、および視聴に関するより多くの設定にアクセスして有効にしたり、保護者の YouTube Premium アカウントをアプリで使用したりすることができます。

可能な場合、アプリは、保護者が Google アカウントを使って YouTube Kids にログインする際にメールアドレスやパスワードなどの Google のアカウント情報を収集します。また入手可能な場合は、有効にしている保護者による使用制限、カスタマイズ、および視聴の設定に関連する情報を収集します。これには、上記の情報に加えて、アプリでブロックされた動画のリスト、アプリに追加した動画、保護者が有効にすることができる制限付きプロファイルに含まれているお子様により編集可能な情報(氏名、年齢、写真、お子様による動画の評価、お子様が登録したり視聴したりするチャンネルやお子様固有の検索履歴など)が含まれる場合があります。Google はこの情報を利用して以下のような追加機能を提供します。

  1. お持ちのすべての端末の YouTube Kids アプリで、保護者による使用制限、カスタマイズ、および視聴に関するより多くの設定にアクセスして有効にできるようにします。これらには、アプリでの特定の動画の追加とブロック、お子様により編集可能なお子様の制限付きプロファイルの作成、お子様による動画の評価、特定のチャンネルの登録が含まれる場合があります。
  2. YouTube Premium が利用可能な場合には、コンテンツへのオフライン アクセスや、バックグラウンド再生、有料広告の非表示などの YouTube Premium の機能を、お持ちのすべての端末の YouTube Kids で有効にします。

Google アカウントを使ってログインする際は、先に述べたように各アプリ固有のインストールに関連する視聴履歴や検索履歴を利用して、YouTube Kids におすすめの動画を表示します。アプリからログアウトした場合でも、以下に示すように設定セクションで視聴履歴や検索履歴が削除されるか一時停止されていないかぎりは、引き続きその視聴履歴や検索履歴を利用して YouTube Kids におすすめの動画を表示します。

保護者がログインしていて、Google アカウントと関連付けられているお子様の制限付きプロファイルがある場合は、以下に説明する条件に従い、各制限付きプロファイルに関連する情報を利用してお子様が興味を持ちそうな動画をおすすめすることにより、それぞれのお子様に適したコンテンツを提供します。

Google による情報の共有

Google は、以下のいずれかに当てはまる場合を除いて、個人のユーザー情報を Google の社外へ開示することはありません。

  • 同意を得た場合
  • Google は、保護者の同意を得た場合に、個人のユーザー情報を Google 以外の企業、組織、個人と共有します。
  • 法律上の理由がある場合
  • Google は、個人のユーザー情報に対するアクセス、利用、保存、または開示が以下の理由で合理的に必要だと誠実に判断した場合、その情報を Google 以外の企業、組織、または個人と共有します。
    • 適用される法律、規制、法的手続き、または強制執行可能な行政機関の要請に応じるため。
    • 違反の可能性の調査など、適用される利用規約を実施するため。
    • 不正行為、セキュリティまたは技術上の問題について検出、阻止、またはその他の対処を行うため。
    • 法律上必要な、または許容される範囲で、Google、Google ユーザー、または公衆の権利、財産、または安全に対する危害から保護するため。
  • 外部処理の場合
  • Google は、Google の関連会社、あるいは信頼できる企業または個人に Google のための処理を委託するために、個人のユーザー情報を提供することがあります。その際、Google の指示に基づいて、Google プライバシー ポリシーを遵守するほか、適切な機密性保持およびセキュリティの対策を取るものとします。

Google は、たとえばアプリの利用に関するトレンドを表示したり、パートナーへの報告義務を果たすため、アプリの利用に関する集計データ情報を第三者と共有することがあります。

保護者によるアクセスと管理

アプリの [もういちど見る] セクションでは、お子様が最近視聴した動画にアクセスすることができます。アプリの保護者による設定セクションでは、視聴履歴や検索履歴の情報収集を一時停止したり、視聴履歴や検索履歴を削除することができます。お子様の制限付きプロファイルを有効にしている場合は、視聴履歴や検索履歴の情報収集の一時停止や削除を行ったり、それぞれのお子様に対して検索のオン / オフを切り替えたりすることができます。履歴情報の収集を一時停止している間は、アプリはおすすめの動画を表示するために新しい動画視聴や検索用語を使用しません。視聴履歴や検索履歴を削除すると、アプリは [おすすめ] と [もういちど見る] の動画をリセットします。検索をオフにすると、アプリは視聴履歴や検索履歴を自動的に削除します。また、いつでも端末からアプリをアンインストールしてから再インストールして、視聴履歴や検索履歴を収集するために利用されるアプリ固有の ID をリセットできますが、お子様の制限付きプロファイルを有効にしている場合は、視聴履歴や検索履歴は、履歴を実際に削除するまで各プロファイルにリンクされたままとなります。

ログインしている場合は、Google アカウントにログインしているすべての端末にインストールされている YouTube Kids アプリに自動的にログインします。アプリの保護者による設定セクションの説明に従うことにより、特定の YouTube Kids アプリのインストールについて、保護者の Google アカウントとのリンクを解除することができます。また、Google が提供するサービス内ツールを使用することにより、Google アカウントに関連付けられている保護者による使用制限、カスタマイズ、および視聴の設定をいつでも削除することができます。

矛盾する条項の解釈

このプライバシーに関するお知らせは、全体として Google プライバシー ポリシーに沿っています。異なる条項があった場合は、このプライバシーに関するお知らせが Googleプライバシーポリシーに優先するものとします。

サービスの提供者

YouTube Kids サービスの提供元:

Google LLC

1600 Amphitheatre Parkway, Mountain View, CA 94043 USA

電話: +1 650-253-0000

お問い合わせ

ご質問やご不明な点がある保護者の方は、以下に直接ご連絡ください。

[email protected]com

お子様の Google アカウントを使って YouTube Kids にログインす:

一部の国では、13 歳未満のお子様も Google アカウントを利用することができ、Google アカウントを使って YouTube Kids にログインすることが認められています。Privacy Notice for Google Accounts Created in Family Link(「Family Link を使って作成された Google アカウントのプライバシーに関するお知らせ」英語またはスペイン語のみ)では、 お子様が Google アカウントを使って YouTube Kids を利用する際のプライバシーの取り扱いについて説明しています。お子様が Google アカウントにログインしないで YouTube Kids を利用する場合は、「YouTube Kids のプライバシーに関するお知らせ」が適用されます。お子様が Google アカウントを使って YouTube Kids にログインする場合は、お子様の検索履歴、視聴履歴、および音声検索の記録を含め、Google が収集する情報はお子様の Google アカウントに保存され、お子様が Google サービスを利用する際の利便性の向上のために使用される場合があります。お子様の Google アカウントのプライバシーの取り扱いの詳細については、「Privacy Notice for Google Accounts Created in Family Link」および Google プライバシー ポリシーをご覧ください。

日付: 2017 年 5 月 31 日

日付: 2017年12月15日